MeToo推進室とは

水戸の街とアートをつなぐ橋渡し役を目指して、水戸のクリエーターを中心に2008年4月に立ち上げた団体。団体名には、MeToo=「僕も」「私も」という意味と「水戸」を掛け、水戸のさまざまな人を巻きこんで、みんなで一緒にムーブメントをつくつていこうという想いがこめられています。
2008年は、水戸芸術館主催の「カフェ・イン・水戸2008」を同館と協働で企画運営。地元作家による街中展示において、展示場所の選定から作家と場所とのマッチング、搬入出、監視までをMeToo推進室が水戸芸術館現代美術センターとともに行いました。
現在はプロジェクトベースにてボランタリー形態で活動を継続中。定期的にミーティングを行い、進行中のプロジェクトの他今後の活動の企画立案、運営方法などに関して協議しています。常時コアメンバーならびにプロジェクトを手伝ってくれるサポートスタッフを募集中! 詳しくはお問い合わせください。

名 称

MeToo推進室(みーとぅすいしんしつ)

所在地

仮事務所
〒310-0905 茨城県水戸市石川1-3785-1 K5 ART DESIGN OFFICE内
Tel&Fax.029-255-6026
※常時スタッフがいる訳ではありませんのでご注意下さい
Email:info@artmetoo.jp

設 立

2008年4月

メンバー

室長:甲高 美徳(2009年9月現在)
その他のコアメンバーに関してはメンバー紹介のページをご覧下さい。

事業内容

街中でのアートに関するプロジェクトの企画運営

事業実績

2008年10月「カフェ・イン・水戸2008」を協同企画運営
2009年09月「水戸短編映像祭Aプログラム」
       Audio Visual Shockers!!!!!!!!!企画運営
2009年11月「ENSEMBLES parade」
2010年10月「アンサンブルズ2010ー共振」



Copyright(c) 2010, MeToo推進室 , All Rights Reserved.
〒310-0905 茨城県水戸市石川1-3785-1 Tel&Fax.029-255-6026